HOME>注目記事>高く売りたいのなら有利に取り引きできるお店を見つけよう
車の模型とお金

簡易査定と本査定

自動車の買取価格を知りたいときは、大凡でよいのなら簡易査定を選び、ハッキリとさせたいのなら本査定を利用しましょう。簡易査定のほうは自動車を見てもらうのではなく走行距離や年式などの情報から買取価格を予想してもらいます。そのため、実物を見せたときにキズや凹みなどのマイナスポイントがあると、事前に伝えられていた金額よりも下がってしまう可能性があります。本査定のほうは実際に自動車をお店に見せて、さまざまな角度から調べてもらい、正式な買取金額を教えてもらうことになります。最終決定価格なので、契約すれば伝えられたとおりの金額で自動車を手放せます。ちなみに、どちらのサービスも金額を教えてもらうだけなら、料金は一円も発生しないです。そのため、遠慮せずに自動車をいろいろなところに査定してもらって、相場を知ってから売却するのがよいでしょう。

まずは簡易査定からがおすすめ

所有する自動車の相場を効率的に知りたいのなら、まずは簡単に利用ができる簡易査定の利用をおすすめします。データを渡すだけで行ってもらえる方法なので、今ではインターネットでもお願いができて便利です。簡易査定ならたくさんのところにお願いしても苦ではないため、数多くの情報を収集し、計算をして相場を知りましょう。ちなみに、一括査定サービスを使えば地元の買取店を対象にして、一度の申し込みで、複数のところに簡易査定を依頼できます。そして、簡易査定をお願いしたお店の中から、相場よりも高い金額を提案してくれたところに本査定をお願いしましょう。簡易査定の高評価は客寄せの手段かもしれないので、一番高いところだけでは損をしてしまう可能性があるのです。少なくても三軒くらいの買取店に本査定をお願いをして、高い金額を提案してくれるところをハッキリとさせましょう。

広告募集中